Return to site

伊丹の図書館(※前職にて担当)

佐藤伸也建築設計事務所

· 図書館,梓設計

敷地は、重点景観形成地区である「伊丹郷町地区」に位置し、猪名野神社の参道として発達した地区として、酒蔵や町家の景観を継承する特徴のある街並みを有する環境にある伊丹の図書館。

酒造りの歴史が漂う街並み、文化の香りを残す街並みにふさわしい形として、「蔵」のモチーフを採用した。蔵とは、本来は「物」を保管しておくためや、「酒」を醸造するための建物である。

この蔵には、「交流や学習」を納め、「蔵」に設けた開口部から「ふれあいやにぎわい」が醸し出るようなイメージとし、伝統の中から図書館の魅力を発信できるような建物を目指した。

用途    図書館等

所在地   兵庫県伊丹市

敷地面積  3,270㎡

述床面積  6,000㎡

構造規模  RC造 地下1階 地上4階建

竣工    2012年

(※前職にて担当)

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly